心理相談・受診相談 | 山本心理相談室


女性の有資格者の専任カウンセラーによる心理相談を受付けております。精神科や心療内科の受診に関する質問や、うつ、発達障害、PTSD、睡眠障害、パニック障害、子育て、虐待、引きこもり、不登校などに悩まれている方はお気軽にご連絡ください。

山本心理相談室について

女性の臨床心理士・看護師・保健師によるカウンセリングを受付けております。休職・退職・復職、精神科や心療内科の受診に関する質問や、うつ、子供の発育及び発達障害、PTSD、睡眠障害、パニック障害、子育て、虐待、引きこもり、不登校、人間関係などどのようなことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。
※なお、当相談室をご利用される前にご利用方法について質問等ございましたら、無料でお答えいたします。お気軽にお問合せフォームにてご連絡ください。

当相談室の方針
日本でカウンセリングの敷居をもっと低くしたい、本当にカウンセリングが必要な人に支援の手を行き渡らせたい――それが当相談室スタッフ共通の思いです。また、自分たちが人に相談することが苦手なため、同じ様な悩みを持った方に相談に来てほしい…そんな気持ちもあります。カウンセリングは難しい知識を並べたり、他人の心を読んだり、そのようなものでは決してありません。来談者とカウンセラーが共に関係を築きながら、吐き出すべきものを出し、必要なものを取り入れて問題を解決し、自立して生活していける道を探っていく過程そのものなのです。来談者の方と共に今とは違う景色を見るべく、マラソンとも登山とも言える険しい道のりを並走して行きたいと思っております。
ですので、こんな方に特に利用して頂きたいと考えております。
●プライバシーが守られた状況で自由に相談したい。
●体調が悪いから相談したいけれど、外に出ることすらできない。
●昔、相談・受診してがっかりした経験があり、勇気が出ない。
●自分自身が人を援助する仕事に就いていて、相談に行きにくい。
●困っている本人の代わりに自分が代わって相談を受けたい。
●自分たちの企業・団体・集会・研修・グループで健康・メンタルヘルスについての講演をしてほしい。(詳細は問い合わせフォームにてご連絡ください。)

Q&A
Q.メールカウンセリングを有効に活用するためには何が必要ですか?
A.基本的には自分が相談したい内容を自由に書いてくだされば結構です。できるだけ細かい返答を希望される場合は、簡単な家族構成・成育歴など、必要と思われることについてご自分が伝えてもいいと思う範囲内で付け加えていただけると助かります。
質問されたことに対して返答するために情報が足りない場合はこちらから質問をさせて頂くときがあります。その際、こちらから送る質問メールは返信としてカウントされませんので、ご安心ください。
Q.臨床心理士って何?
A.指定大学院・専門職大学院(http://fjcbcp.or.jp/daigakuinichiran/参照)にて二年間、心理学に関する学問を収め、自分の得意とする研究における修士論文を書き、大学付属の心理相談室にて実地訓練を受けた「心理専門職」です。
(詳しくはhttp://fjcbcp.or.jp/rinshou/about-2/参照)
当相談室では指定大学院にて訓練を受け、教育機関、学校、病院、その他公的相談機関にて経験を積んだ臨床心理士が対応いたします。

受付内容

  1. メール相談:1通返信2000円(2回目は500円)。
  2. 臨床心理士による心理テスト(バウムテスト):3枚の絵を見ての1返信1500円。
  3. ツイッターでのチャット相談:30分6,000円。
  4. スカイプ心理相談:30分8,000円。
    ※クライアントは映像ありなしをお選び頂けます。カウンセラー側の映像はありません。
  5. 面談:40分5,000円。
    ※面談の場所は埼玉県県民活動総合センターの会議室を使用することになります。
       埼玉県県民活動総合センターの場所についてはこちらへ。
  6. 訪問カウンセリング:1時間30,000円 + 交通費。
    ※スタッフ2名で伺います。場所によっては追加で宿泊費をご請求することがありますので、詳しくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
  7. 付き添い受診:時給20,000円 + 交通費。
    ※スタッフ2名で伺います。場所によっては追加で宿泊費をご請求することがありますので、詳しくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。

利用方法

  1. 今すぐ購入ボタンからご購入された方は、お問い合わせフォームに相談内容を送っていただければ、相談が開始されます。購入方法・手順が分からない方もお問い合わせフォームにてお気軽にお問合せください。
  2. PAYPALか振込でお支払いいただけますが、振込の場合は振込手数料をご負担ください。
    メール相談(返信回数1回2000円)
    メール相談※2回目限定(返信回数1回500円)
    臨床心理士による心理テスト(バウムテスト)(3枚の絵を見ての1返信1500円)
    ツイッターでのチャット相談(30分6,000円)
    スカイプ心理相談(30分8,000円)
    埼玉県県民活動総合センターでの面談(40分5,000円)
    ※ペイパルのアカウントは、メールアドレスとクレジットカードをお持ちであれば誰でも作ることができます。詳しくはペイパルのホームページをご覧下さい。
    https://www.paypal.jp/jp/shopping/shopping-index
    ※心理相談を開始しましたら返金は受付けておりませんので、ご了承ください。

更新情報

2017年09月15日
「Q&A」を追加致しました。
2017年09月15日
「利用者の声」を更新致しました。
2017年09月14日
「利用者の声」を更新致しました。
臨床心理士によるバウムテストのサービスを開始しました。
2017年09月06日
「利用者の声」を更新致しました。
2017年08月03日
お問合せフォームをリニューアルいたしました。
2017年05月15日
ブログ記事を追加いたしました。
2017年05月01日
リンク集を追加いたしました。
2017年04月05日
ブログ記事を追加いたしました。
2017年04月04日
ブログコンテンツやサイトマップを追加いたしました。
2017年03月23日
健康・メンタルヘルスについての講演を受け付けます。
2017年03月06日
利用方法を変更致しました。
2017年02月28日
「利用者の声」を追加致しました。
2017年02月26日
サイトの色を変更しました。
2017年02月20日
ブログを更新しました。
2017年02月18日
サービスの説明を追加致しました。
2017年02月15日
「利用者の声」を追加致しました。
2017年02月11日
WoW!me(ワオミー)にてサービスを開始致しました。
2017年02月10日
事例を更新致しました。
2017年02月08日
サービスの説明を追加致しました。
2017年02月04日
サービスの拡大とお支払い方法の追加を致しました。
2015年07月18日
公式ツイッターを公開致しました。
2015年12月30日
受付内容を変更致しました。
2015年05月03日
山本心理相談室の運営を開始致しました。